教育理念・教育目的

看護師への道を全力サポート。
夢実現に向けたベストな環境が、
ここにあります。

教育理念
生命の尊厳、人間尊重の精神に基づく倫理観を基盤に行動できる豊かな人間性を養い、主体的、継続的に研鑽を積む自己教育力を備えた看護師を育成する。
教育目的
人間についての理解を深め、生命の尊厳を基盤として倫理観を培い、自己をみつめる力と相手を思いやる豊かな感性を養う。 科学的根拠に基づいた看護に必要な専門的知識・技術・態度の基礎的能力を養い、看護の専門職者として常に研鑚し、変化する社会に対応できるとともに人々から信頼される看護実践者を育成する。

北海道看護専門学校が掲げる
7つの教育目標

Educational Goal

01
Educational Goal
人間を身体的・精神的・社会的・霊的に統合された存在としてとらえ、生活者として理解できる能力を養う。
02
Educational Goal
人々の健康と生活は、自然・社会・文化的環境と相互作用していることを理解できる能力を養う。
03
Educational Goal
人間の尊重を基盤とし、専門職業人としての倫理観を培い、人々への共感的態度を養い、豊かな人間性を育む。
04
Educational Goal
人々の多様な健康上の課題に対応するため、科学的根拠に基づいた看護を実践できる基礎的能力を養う。
05
Educational Goal
保険・医療・福祉制度と看護の役割を認識し、人々が社会資源の活用ができる様調整し、チーム医療を実践できる基礎的能力を養う。
06
Educational Goal
健康の保持促進・疾病の予防・疾病の回復等、健康や障がいの状態に応じた看護を実践するための基礎的能力を養う。
07
Educational Goal
社会の変化に関心を向け、専門職業人として最新の知識・技術を主体的かつ継続的に学ぶ姿勢を養う。